苦味|福山市の整体院|腰痛、肩こり、頭痛、眩暈、動悸、冷え性など

ブログ

苦味

ブログ

福山市神辺町 腰痛、自律神経失調症

キネシオロジーセラピスト

山口カイロプラクティック

 

陰陽五行 火の味は苦味ということで

苦い食べ物を調べていると気になる記事をみつけたのでちょっと紹介

 

■人体にとって苦味は非常事態のサイン

 

「良薬口に苦し」どうしてたくさんの身体に有益な苦い食べ物があるのか。またブラックコーヒーなど苦い飲料を好む人が少なからず存在しているのはどういうことなのか?そこにはいろんな要素が複雑に絡み合っているという。

 

ペンシルバニア大学の研究で、「苦味」を感じるの受容体は人体の舌だけでなく、鼻や気道、心臓、肺、腸にも存在していることに注目している

 

特に鼻から気道にかけての苦味受容体が、空気を介して侵入してくる細菌を「苦い」と感じてすぐさま防御反応を引き起こすメカニズムを解明した。つまり人体にとって苦味は、侵入した敵に対するための非常事態サインなのである。

 

具体的には鼻の苦味受容体が細菌の侵入を苦味によって検知すると、クシャミをして鼻先まで来た菌を追い出したり、抗菌性のあるたんぱく質を分泌したりして身体がスクランブル状態になり菌の侵入に対処するのだ。

 

という記事でした。

 

苦味の受容体を働かすと抗菌能力が高まるということですね。

 

余談ですが、味覚の好み性格特性を探った研究で、好みの味覚とその当人の性格的特性に関係がある可能性が浮き彫りになっているようです。

 

 

 

ページトップへ戻る

閉じる

営業時間 9:00~20:00 ※祝日は17:00まで
定休日 日曜