福山市にある山口カイロプラクティック院での慢性腰痛整体に悩まれる方へのご案内

慢性腰痛整体

どこに行ってもよくならないあなたに

慢性腰痛は、当院でとても多くの方が来院されています。
腰の痛み、お尻の痛み、股関節が痛いなど症状は様々です。きっかけになっているのは骨盤の歪みや無理な姿勢での長時間労働、過去のスポーツでのケガなどがあります。また原因は生活習慣や日常生活におけるストレスが大きな原因になっていることが多くみられます。当院では、緊張した筋肉を緩め骨格の調整、ストレスと関係の深い腸を調整することで早い改善を目指します。

こんなお悩みはありませんか?

  • 朝起きると腰が痛い
  • 仕事で座ることが多くつらいと感じる
  • いつも腰が重く違和感がある
  • ヘルニアがある
  • どこに行ってもよくならない

腰痛の原因

大腰筋のアンバランス

慢性腰痛になる原因としてあげられるのが、大腰筋のアンバランス。見て分かるように大腰筋は、背骨と両足をつなぐ重要な筋肉です。この大腰筋が弱くなると姿勢が崩れ腰痛を引き起こし年齢問わず転倒しやすくなります。大腰筋のアンバランスで内臓を圧迫することがありそれが慢性腰痛になっていきます。

姿勢の歪みと筋肉の慢性疲労

ぎっくり腰など急性の痛みを何度か経験したのち完全に筋肉の状態が戻らないまま仕事に戻り、長時間同じ姿勢や無理な姿勢を続けることで筋肉が固くなり十分な動きが取れなくなってしまいます。いわゆる使い過ぎです。慢性腰痛は姿勢の歪みと筋肉の慢性疲労が原因の一つになります。

精神的ストレス

心の問題で腰痛がひどくなることがあります。原因不明の腰痛、治りにくい腰痛にストレスや心の問題が関わっていることが分かってきました。
人は、悲しみ、後悔、恐怖、不安、怒り、などを感じている時、痛みをより感じやすい状態になっています。
ストレスも人によって様々です。 人間関係、仕事の忙しさ、日常生活における孤独感、家庭内の不和、などの精神的ストレスが腰痛という形で現れるのです。

内臓の位置がズレ毒素が溜まり機能が低下

内臓は、休むことなく働き続けて日常的に負担がかかっています。食生活、無理な姿勢、運動、ストレスなど負担が大きくなると内臓の位置がズレ毒素が溜まり機能が低下していきます。身体の疲れを感じやすくなったり、体液や水分のバランスが崩れます。そのような結果慢性腰痛と言う形で身体が訴えてきます。

悪い姿勢の習慣

姿勢が悪いと腰痛を引き起こしやすくなります。
見た目が悪いだけではなく、筋肉組織や骨格に負担をかけ続けるため、体が歪む原因になります。

椎間板の移動

椎間板内の髄核が移動した場合、体の歪みは深刻になります。
更に後方に膨らむと周辺の筋肉が緊張し始めます。この時点でも腰に痛み感じる方がいますが、髄核が神経を刺激し始めるとさらに痛みが激しくなります。

当院の施術法

腰痛に限らず、問題解決のためにはまず原因を正確に把握することが大切です。
当院では、患者さまが抱えている困った症状について、丁寧にヒアリングを行っています。その後、必要に応じて整形外科的テストやカイロプラクティック検査をし、根本的な問題がどこにあるかを探ります。

歪みの改善

例えば腰が痛い場合でも、問題を抱えている部位が実は腰でなく、足首やアキレス腱、膝裏であることが少なくありません。そのため、腰痛改善のためには、腰周辺をもみほぐせばそれで安心というわけではありません。
大切なのは体の前後左右のバランスを改善する事と、体の各部分にかかっているストレスを解消する事です。特に腰痛改善のためには、腹筋と背筋のバランスの取り方や、関節の動きがポイントになります。

筋肉の状態の良し悪しは、疲労感や痛みと密接に関わっていますので、筋肉の緩和調整のための施術も行っていきます。
患者さまのなかには、インナーマッスルや腸腰筋という言葉を耳にされたことがある方も多いのではないでしょうか。最近ではテレビ番組でもよく紹介されるようになった、 腰の奥に位置する内臓の裏側の筋肉のことです。これらの筋肉には、上半身と下半身をつなぐ役目があり、微妙なバランスを保ちながら体を支えるとても大切な働きをしています。
筋肉の緩和調整と同時に、体の歪みを直し、内臓機能を改善する施術も行います。腰痛を放置すると、背骨に強い負荷がかかり、その結果骨が変形してしまうケースが多く見られます。そうなると足の血流や神経の働きを妨げて痛みが出てしまいますので、大事に至る前にしっかり対処しましょう。 腰痛が治っても、悪い姿勢のままでいるとすぐに再発してしまいます。毎日の生活のなかでいつも良い姿勢を心がけることが大切です。当院では、「良い姿勢」についての正しい知識や、良い姿勢でいるためのエクササイズをご紹介しております。腰痛の再発を防止するため、ぜひ日常生活に取り入れてみてください。

自然治癒力を上げる

当院は「頭蓋骨の調整」を得意としております。
あまり知られていない施術法かもしれませんが、脊髄液を増やし循環を良くすることで、低下した内臓機能や神経痛、ゆがみなどの各症状を改善へと導きます。より専門的な施術をご希望の患者さまには、当院のコースをおすすめいたします。本来施術とは、自然治癒力が十分に発揮できる環境を整えることを目的としています。患者さまを治すのは、患者さまがお持ちになっている「自然治癒力」です。

自然治癒力を高め、体全体の機能を向上させることこそが良い施術だと考えております。

根本的な原因から改善

筋膜を構成しているのは、コラーゲン繊維やエラスティン繊維です。筋膜は網目のように全身を覆っており、筋肉や骨を正しい位置に保つ役割も果たしています。そのため、「第二の骨格」とも呼ばれています。また、筋膜は筋肉の一つひとつを包みこみ、例えばサランラップのようなものです。もし筋膜同士がくっついてしまったらどうなると思いますか?

サランラップが重なり合ったところを想像していただくと分かりやすいでしょう。筋肉が筋膜に覆われているので、筋膜同士が癒着してしまうと、筋肉は固まってほぐれなくなってしまい、痛みを感じます。また、一ヵ所だけでも筋膜が固まると、その部分と連動して全身の筋膜が引っ張られます。すると、徐々に体に歪みが生じ、やがては慢性的な腰痛を引き起こします。
長年多くの患者さまの慢性腰痛と向き合ってきた私たちは、腰痛改善のプロです。 無理な力を加えることなく、痛みのない施術法を提供いたしますのでご安心ください。 

ページトップへ戻る

閉じる

営業時間 9:00~20:00 ※祝日は17:00まで
定休日 日曜